企画展「かかげよ学府に 燦(さん)たる燈(ともしび)-金沢大学部活動物語-」を開催

♦♦「燦たる燈」を追い求めた部活動の軌跡をたどる♦♦

令和4年度前期企画展「かかげよ学府に 燦たる燈-金沢大学部活動物語-」と題して,3月30日(水)から7月8日(金)まで資料館展示室にて開催します。

この展示では,金沢大学の数ある部活動の中から,剣道部,テニス部,ワンダーフォーゲル部,そして現在は活動を休止しているものの,過去に世界未踏峰の初登頂を成し遂げた山岳部を取り上げて,パネル解説と共に関連する資料を展示し,その活動に焦点を当てます。

本企画展にあたっては,各団体のOBに協力をいただきました。また,コロナ禍でがんばっている現役生を応援する意味もあり,現在の各部活動の様子もお伝えします。
OBの寄稿文からは,学生時代に情熱をかたむけて取り組んだ部活動への誇り,それが次世代に継承されることへの願いが感じられます。出展資料にも,OBから寄せられた資料が含まれています。当館収蔵の資料では,第四高等学校教授でテニス部部長であった動植物学者の市村塘(つつみ)氏の書「和致祥」が展示室初出展となります。また,図書館の特別資料室に長く保管され,このたび資料館に移管されたワンダーフォーゲル部旧蔵資料や,剣道部と山岳部のかつての活動記録を再編集し,約10分にまとめた動画もご覧いただけます。

学府にかかげられた数々の「燦たる燈」の一端を 高きに輝く目標を目指して努力を続ける部活動の歩みの中に振り返ります。

多くの方々のご来館をお待ちしております。

 

♦令和4年度前期企画展

かかげよ学府に 燦(さん)たる燈(ともしび)-金沢大学部活動物語-」                    

1 会  期   令和4年3月30日(水)~令和4年7月8日(金)

2 会  場   金沢大学資料館展示室(金沢大学中央図書館・資料館棟内)

3 入 場 料   無料

4 開館時間   10:00~16:00(土・日・祝日を除く。)

※チラシ表はこちら

※チラシ裏はこちら