【学内者限定】資料館は,6月19日から開館します!

 

お待たせしました!!!

資料館展示室は,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から長らく休館していましたが,第2クォーターが始まる6月19日(金)から開館します。

全面リニューアルとなった常設展では,大学の歴史をたどりながら前身各校ゆかりの資料をご覧いただけます。また,前期企画展は,昨年度寄贈を受けた古い写真資料群の中から,本学前身校の一つである第四高等学校(四高)関連の写真をピックアップして当時の学校・学生生活をふり返るとともに,明治時代の建築図面や教材等の資料を展示します。常設展,企画展共に準備を整えて,皆様のお越しをお待ちしております。

さて,資料館では,資料保全のためにこのたび自動ドアを新設しましたが,感染防止の観点から当面の間,入口ドアを開放する措置をとることになりました。さらに,ウィルス感染の危険回避のため,利用者の皆様には,以下の事項についてご留意ください。

・館内ではマスクの着用にご協力をお願いします。

・展示室内は,接触を避けるため一方通行になっています。観覧に際しては,床面に貼ったテープの方向にお進みください。また,人との距離を保って,見学してください。

・グループでの入室はご遠慮ください。

・入口には,消毒液を準備していますので,ご利用ください。

安全に展示室を見学していただくために,皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

【前期企画展のご案内】

★タイトル 「金大資料館コレクション展2020:写真でみる前身校 Part1」

★開催期間 令和2年6月19日(金)~10月26日(月)

★開館日時 平日10時~16時(当分の間,学内者限定で開催)

チラシはこちら