資料館モノ資料データベース公開!

資料館所蔵のモノ資料がデータベース化されました

 金沢大学資料館では、平成23年度からモノ資料(学術資料)の統一した方法での資料整理を開始し、平成27年度に多くの資料の登録が終わりました。モノ資料には、第四高等学校旧蔵の物理実験機器やキノコムラージュ、古文書や美術品など金沢大学が所蔵する貴重なコレクションがあります。データベースではこれらをキーワードや年代、学校名(前身校を含む)などで検索していただけます。研究や教育、調査などに、どなたでもご利用いただけますのでぜひご活用ください。

*サイト左の「リンクリスト」の一番下にある「金沢大学資料館モノ資料データベース」から入っていただけます。
金沢大学資料館学術資料データベース