金沢大学資料館
 

平成27年度 学生展「破かれた恋愛小説」特設ページ

博物館実習で学生が企画展 『破かれた恋愛小説 ~『寒潮』に翻弄された四高生~』特設ページ















 平成27年12月12日(水)から平成28年2月10 日(水)にかけて開催していた資料館企画展「破かれた恋愛小説 -『寒潮』に翻弄された四高生-」の特設ページです。

 この企画展は、金沢大学で開講されている博物館実習(博物館に関する科目)を受講する学生がテーマ設定からポスター制作、展示準備、広報活動や展示解説に至るまで、学芸員業務のほとんど全てをこなし、つくりあげたものです。四高時代の校風改革運動の一因とされる「寒潮事件」をもとに大学史に関する興味深い内容を展示できたことだけでなく、学生の自主性が存分に発揮されたアクティブ・ラーニングの実践としても充実したものでした。

 このページでは写真や展示パネルをもとに、学生による企画展がどのようにしてできあがったを紹介しています。

●授業について
 授   業:博物館実習(通年開講授 業学内実習の課題として実施)
 教   員:有村 誠(元新学術研究創生機構 助教授, 元金沢大学資料館副館長)
 実施期間:平成27年7月~平成28年2月10日(準備期間を含む)
 受講生数:20名(学類生19名, 院生1名)
 大学シラバス: http://sab.adm.kanazawa-u.ac.jp/

●展覧会について
 会   期:平成27年12月12日(水)から平成28年2月10 日(水)       
     (*平日のみ開館。年末年始の12月26日(土)~1月3日(日)は休館)  
 開館時間:10時~16時(入館は15時45分まで)  
 場   所:金沢大学資料館展示室(金沢大学附属図書館中央図書館内)
 入場料 :    無料

●準備
1. ミーティング, 企画会議

 展覧会の企画ミーティングは夏から始まりました。資料館の所蔵資料や大学史を確認しながら、授業内で企画が進められます。夏季休暇中もミーティングが行われました。学生は
全体の統括の2名と、以下の4つの班に分かれて展覧会の準備を進めました。

・展示班(展示物の管理、配置等)
・キャプション班(展示物につけるキャプション作成)
・デザイン班(ポスターやワークシートのデザイン等)
・企画班(ワークショップ等企画展に付随するイベントの計画・広報)


2. テーマの決定と資料の選出


3. ポスター, チラシの制作 印刷会社への入稿


4. 展示準備



5. 他館からの資料の借用

6. 附属図書館での展示

7. 恋愛エピソードの収集

●広報活動

1. プレスリリース

2. 取材対応

3. 地元TV局でのPR

●開館

ミュージアム・ツアーの実施

●撤収



 
当サイト内で使用されている資料画像及び引用文の無断転載を禁止します。
Copyright©2012-2013 Kanazawa University Museum. All Rights Reserved.