金沢大学資料館
 

旧Webサイトのご案内

お知らせ

金沢大学資料館からのお知らせ・ご案内
12345
2017/07/05

企画展「金沢大学 研究の顔2017 新学術創成研究機構展」開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学資料館
企画展「金沢大学 研究の顔2017 新学術創成研究機構展」を開催



 資料館では,次のとおり企画展「金沢大学 研究の顔2017 新学術創成研究機構展」を開催します。
 この企画展は,昨年度に実施し好評を博した展覧会の内容を研究の進展に伴って見直しを行い,本学 新学術創成研究機構の各ユニットで使われている実験器具,企業との共同研究による商品サンプル,実験の様子や研究成果の動画等を展示し,最先端の研究を紹介します。

 期間 平成29年7月11日(火)~8月25日(金)
 場所 資料館展示室

金沢大学新学術創成研究機構のWebサイトはこちら。
https://infiniti.adm.kanazawa-u.ac.jp/
10:06
2017/07/03

「加賀藩校扁額」に金沢市の文化財指定

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学資料館
「加賀藩校扁額」が金沢市の文化財に指定されました。



 当資料館が所蔵している「加賀藩校扁額」の「明倫堂」及び「経武館」が,それぞれ平成29年6月29日付けで金沢市の有形文化財に指定されました。両扁額は,当資料館が開館した平成元年に,本学旧教育学部から移管されたものです。
 藩校とは,藩士の子どもを教育するために各藩に置かれた学校のことです。加賀金沢藩には,「明倫堂」「経武館」という二つの藩校があり,「明倫堂」は朱子学を中心に和学,漢学,漢医学,算術等の,「経武館」は馬術,槍術,剣術,柔術,組打等の科がありました。
 両扁額は,それぞれの藩校に掲げられていたもので,額面はケヤキの一枚板で作られており,漆や金箔が使われ,現存する全国の藩校扁額の中でも最大級のものです。
 展示室に,常時展示していますので,ぜひご覧ください。

 なお,資料館では,この指定を記念し,次のとおり特別展の開催を計画していますので,ご期待ください。

【予告】
●「特別展」の会期・開館時間(予定)
 平成29年9月1日(金)~
平成29年10月27日(金)
 (平日) 10時~16時30分(中央図書館の閉館時刻が17時のとき。)
         又は
       10時~21時30分
(中央図書館の閉館時刻が22時のとき。)
 (土・日) 9時30分~16時30分
 ※
 入館は,それぞれ閉館時刻の15分前まで。
    祝日及び中央図書館の休館日は,休館

09:00
2017/03/31

春季企画展

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学資料館
金大資料館コレクション展2017:教材の博物館













 平成29年度春季企画展は,新入生が,資料館のコレクション(収蔵資料)と大学史について親しむことを主な目的とした展覧会です。
 特に,金沢大学の前身校である,第四高等学校(通称,四高),石川県師範学校,旧制医科大学で使われていた「学習教材」の数々を「博物資料」のように展示しており,明治期から昭和初期にかけて学生が使っていた教材を知ることができます。

●会期・開館時間
 平成29年4月5日(水)~
平成29年7月5日(水)
 10時~16時(入館は15時45分まで)  
 ※平日のみ開館 ※その他中央図書館の開館スケジュールに準ずる。

●場所
 金沢大学資料館展示室(金沢大学附属図書館中央図書館内)

●入場無料

展覧会チラシはこちら
H29 金大資料館コレクション展2017.pdf

10:00 | 展示のご案内
2017/03/29

臨時休館のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学資料館
資料館展示室は,展示替えのため次の期間,休館します。

休館期間 平成29年3月31日(金)~4月4日(火)

4月5日(水)からは,企画展「金大資料館 コレクション展2017:教材の博物館」を開催します。
御期待ください。
14:54
2017/02/23

学生による企画展「ハカリモノ」

Tweet ThisSend to Facebook | by:金沢大学資料館
学生企画展「ハカリモノ」













 平成26年度から始まった学生企画の展覧会は今年で3年目です。今年の企画展も気合が入っています!
 以下は,学生からの展示についての紹介文です。

 本展示は,学生による企画展です。
 学芸員資格の取得に向けて講義や館園実習を受講してきた学生が,テーマ決めから展示構成の検討等,準備を全て行いました。
 今回の企画展のタイトルは『ハカリモノ』です。
 金沢大学には,江戸時代から明治時代にかけて製作,使用された科学実験機器が残されています。これらは前身校である第四高等学校等から受け継がれてきたものです。
 今ではほとんど使われなくなってしまった科学実験機器。少し難しい印象を持つ人も多いかもしれません。今回はこれらを「はかる」という行為を通して見直し,その魅力をしっかりと,わかりやすくお届けいたします。ぜひ見て・知って・触れて,気軽に楽しんでください。(学生企画展チラシ裏面から。)

●会期・開館時間
 平成28年12月9日(金)~平成29年3月8日(水)  →
平成29年3月17日(金)(展覧会は終了しました。)
 10時~16時(入館は15時45分まで)  ※平日のみ開館 ※その他,中央図書館の開館スケジュールに準ずる。

●場所
 金沢大学資料館展示室(金沢大学附属図書館中央図書館内)

●入場無料

展覧会チラシはこちら
h28 gakuseiten hakarimono b.pdf

09:00 | 展示のご案内
12345
当サイト内で使用されている資料画像及び引用文の無断転載を禁止します。
Copyright©2012-2013 Kanazawa University Museum. All Rights Reserved.